Let’s いいお産 ♪〜あなたのドゥーラになりたい〜

このサイトは、一人でも多くの方に、いいお産を!!ということを目標に長野県東信地区から全国に発信しています。
このブログを媒体として、みんなでいいお産を考えて、みんなでいいお産しましょう☆ ^^/
このブログ、見ちゃった人はなんでもどこでもいいので、ちょっこっとでも感想書いて参加型のブログに仕上げてくださいね^^
どんどんリンクお願いしますm(_ _)m
<< 次回の産導楽! | main | 私が考える「いいお産」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
吉村 正 先生の一泊講演会 ^^
先日、あの自然出産で有名な「お産の家」がある、
吉村医院:吉村正先生のお話を一泊で聞かせていただいた。

行ってくる前は、絶対ここでこのブログで聞いてきた事を書いて、
みんなで共有しよう!!

って思ってました。でも・・・・ごめんなさい。できません・・・・

出し惜しみでも何でもないんです。
私も得てきた事をみんなと共有したいんです。
でも・・・・出来ない。

なぜなら先生のパワーがすごいんです。
ものすごい。先生の言葉は私の体隅々に染み渡っている。
まだ、先生のパワーが私の体の中にフツフツとしている。
だけど、それは先生の言霊だから。
先生の言霊を受けた私が、私が先生から頂いた言霊を発しても、
とてもとても陳腐な言葉になってしまう。

そんな言葉で私が伝えても無意味なんです。
それだけ先生のパワーはすごい。
いるだけで、空気が変わる。
何でもない言葉に魂がある。
結構トゲがあることを言っても空気は冷めることなく、逆に暖かくなる。
4時間休み無しのトークでも誰も疲れない。
あっという間の4時間。
あんなパワフルな74歳がいたことか・・・


先生は、トークの間中ノートに書きとめることをやめてくださいと言った。
それは、むちゃくちゃな事をいうからだそうです。(笑)
そして自分で何を言ったかなんてすぐ忘れてしまう。
言った傍から真逆の事を言ってしまうので、書き留めることは無意味だと。

言葉などの上っ面にだまされてはいけない。
真実を見極める力をつけなきゃいけない。
金儲けの餌食になってはいけない。
高級品を身につけるということ、高級車に乗るということ・・・
そんなことが本当にいいことなのか。
ホテルのように豪華なところで産むのがいいお産なのか。
医療介入による医療点数を稼ぐ病院がいい病院なのか。
お産は命を懸けてやらなきゃいけない。
女の力を信じればできる。
お産は絶対に自然でしなければいけない。
その後の親子間を揺ぎ無いものにする。
現代では五感が鈍る一方である。
この五感を研ぎ澄ます必要がある。
そこから、生きる力が湧き、生む力が湧いてくる。

先生はそうおっしゃった。
何度も「だまされちゃいけない」と。
「絶対自然じゃなきゃいけない」と。
「好きな事をメチャメチャにやりなさい」と。

色々書きたいこともある。
だけど、私が書くと様々な波紋が起きると思う。
今書いた部分でも誤解させられてしまう危険を多分に含んでいると思う。
でもその場で先生と時間を共有していれば、誰もが納得してしまうと思う。
そういう先生だった。
もう先生と別れて3日経つが、私の中で先生のパワーがまだみなぎっている。
本当に本当に素敵な先生だ・・・


別の視点から、リンク先の「くまさんママDiary」でも
講演会の様子がかかれてます^^

| 斎藤 八重子@ドゥーラ | 管理人の勝手なつぶやき・・・ | 22:50 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - |
なるほどなー とうなずきながら読ませていただきました。
出産って自然が大事だと思うし、五感も大事ですよね。
一番は自分の力で自然に産むのが理想でしょうね。
でも病院によっては自然に産むことから遠ざかっていたりしてるような気もします。
正直、私は何がいいのかわからなくなるときがあります。
出産後、赤ちゃんを預かってもらうのが良いのか?母子同室が良いのか?それすら経験がないのでよくわかりません。
出産の経験後、はじめて『いいお産』がわかるのではないのでしょうか?
これからいろんなことをたくさん教えてくださいね。
| さらぴ | 2006/10/19 1:19 AM |
はじめまして。
妊婦になりかけのめだ子と申します。現在愛知県在住で、吉村医院にお世話になろうか、里帰り出産で明日香医院にしようか悩んでいるところで、色々ネットで皆さんの意見を聞かせて頂いているところです。
こちらの記事を読ませて頂いて、吉村先生ってそんなにすごいんだぁって思いました。早速お電話してみようかな。
またお邪魔させて頂きます。ありがとうございました^^
| めだ子 | 2006/10/19 4:04 PM |
さらぴさん>
私は、気持ちは100%自然で!実際は、最大限の自然を求めながら、自分が受け入れられる医療は必要だと思ってます。
100%自然と言うのは、ホント理想でお産の極みですよね。
でも、だからといって医療による介助・出産をしたからといって劣等感を持つ必要もないと思っています。
自然か医療かという区別で「いいお産」は区別できないと思います。
正直言って私も全然わかりません^^;

でも、さらぴさんにも必ずいいお産が待ってると思いますよ!さらぴさんと赤ちゃんの対面を心から願っています。
そして、さらぴさんに今回気付かされました。
「出産後いいお産がわかる」・・・そうですよね。
自分が、「初産からいいお産をして欲しい!」と願っている経産婦としての立場から見ていることを・・・
同じ初産の立場から考えなくてはいけないですよね。
当たり前のことを忘れていました。
さらぴさん、ありがとう!!!


めだ子さん>
はじめまして^^コメントありがとうございます!
吉村先生はすごいですよぉ〜〜〜!!
岡崎市内で、11・3に講演会があるようですので、
行ってみてはいかがでしょう?
それと、見学と古屋の体験は電話で問い合わせてみるとできるそうですよ^^
病院で決めることも大事かと思いますが、
里帰り出産するとしないとでは、環境も全然違いますし、
旦那さんとの話し合いをした結果で決められてはどうでしょうか??産後のめだ子さんをサポートしてくれる人の問題や、旦那さんとお子さんを一緒に生活させてあげられるか、あげられないかなど、かなり違いますからねぇ〜
何がベターかを考えてみてはどうでしょう?^^

また、地域によっては自分が産みたくても産めない場合がありますので、両病院にいつまでに決めて予約を入れたらいいかの確認もとってみてくださいね!!

| 斎藤@ドゥーラ | 2006/10/19 11:33 PM |









http://e-osan.jugem.jp/trackback/35
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
合計:無料カウンター 本日:ナンパ 昨日:出会い系 不倫エッチハメ撮りセフレ熟女
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE