Let’s いいお産 ♪〜あなたのドゥーラになりたい〜

このサイトは、一人でも多くの方に、いいお産を!!ということを目標に長野県東信地区から全国に発信しています。
このブログを媒体として、みんなでいいお産を考えて、みんなでいいお産しましょう☆ ^^/
このブログ、見ちゃった人はなんでもどこでもいいので、ちょっこっとでも感想書いて参加型のブログに仕上げてくださいね^^
どんどんリンクお願いしますm(_ _)m
<< 吉村 正 先生の一泊講演会 ^^ | main | ワタクシ事ですが・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
私が考える「いいお産」
宿題をあれから、自分なりに色々と考えた。

考えれば考えるほど難しい・・・
だけど、「いいお産」というのは必ず存在する。
それをどう伝えていくか。
私にとっては大きな宿題を自分に課し、みんなと考えさせてもらった。

昨日考えたいいお産は、
今日には違う考えになっていた。
そして、明日にはまた微妙に変わる・・・

宿題提出日からそんな日々が続いていた。

でも・・・・なんか、一つの私なりの答えが出た。
それは、
感謝できるお産
である。
ありがとうって言えるお産
じゃないかなぁ〜と。

ありがとうが、多ければ多いほどいいお産なんじゃないかと。
ありがとうの対象は、なんでもいい。

生まれてきてくれてありがとう。
一緒にこの命を作り上げたパパにありがとう。
立ち会ってくれたパパにありがとう。
取り上げてくれた医師・助産師さんにありがとう。
無事にお産が出来た事にありがとう。
この子を授けてくれた神にありがとう。
子宮でこの子を育て続けてくれた胎盤にありがとう。
お産を経験できる女性であった自分にありがとう。
そして女に産んでくれた親にありがとう。
・・・・・・・etc.

そして、感謝の妊娠生活の日々を送っていれば必然的にいいお産が出来るのでは?
と思った。いいお産には、いい妊娠生活が不可欠だということも気付いた。
お産だけがよかったなんてことはあり得ないと。

今回、私の考えが定まるのに時間がかかったのは、様々な状況を考えてみたから。
誕生死・死産には、いいお産はあり得ないのか。
医療介入があった場合はいいお産と言えないのか。
帝王切開でいいお産は出来ないのか。

絶対にそんなことない!!
誕生死は悲しい事だけれども、生死を越えたいいお産は存在する。
最低限の医療のおかげで母子共に命を助けてもらい、
医療行為によって、自分が持っている産む力を最大限に引き出してもらえる事だってある。
帝王切開だって立派なお産である。
経膣分娩では救えない命を帝王切開で救えるのである。
人間が持ちえる最高の技術だと思う。
本当の神業だと思う。それができる医者は神の担い手だと思う。
助産師にはできないのだ。
吉村先生流にいうと、助産師は巫女なのだ。

神の成せる業を全て受け、最大限にその力を引き出すのは助産師。
神が与えた命を守るのが医師。
だと私は思う。

その、神の担い手を借りて命を守ってもらう。
それを何故恥じるのか。何故お産じゃないというのか・・・
帝王切開は立派なお産。そして帝王切開のいいお産は存在する。

全ての状況において、感謝する心があれば、感謝したくなるお産であれば、
感謝できる人間関係があれば、いいお産に通じるのではないかと思った。

当然、感謝の気持ちを忘れてしまう人間ではいけないと言う事になる。
人からしてもらう、やってもらって当然という傲慢な気持ちではいけない。
自分の人間性を高めつつ、人生観を見つめなおす必要もある。
赤ちゃんを産んだ後、必然的に親となる。
子は親の背中を見て育つ。
妊娠中から自分を見つめなおし、感謝の気持ちを再確認することによって、
いいお産を迎えられ、親という階段を昇っていく準備ができるのではないだろうか・・・



な〜〜んて偉そうに、タンタンと語ってみました^^
異論を含め、率直な意見聞かせてください!
今後の私の活動にも大きく関わってくることなので。
宿題添削、よろしくおねがいしま〜〜す♪
| 斎藤 八重子@ドゥーラ | 管理人の勝手なつぶやき・・・ | 00:42 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:42 | - | - |
 はじめまして。先週くらいから時々覗かせてもらっている、佐久市在住の主婦&こないだまでパート助産師です。

 「いいお産」って、どんなお産なんだろう。私も、常々考える私の中の課題のひとつですが、「感謝できるお産」って、本当にその通りだ!とすとんと入りました。出産の前後って、本当に幸せなことばかりでなく、誕生死や突然の帝王切開なども起こり得ます。だけど、きっと生まれてきてくれて、ここに来てくれて「ありがとう」、私たち夫婦の所へ舞い降りてきてくれて「ありがとう」、などなどそういった思いを充分に感じることができるお産だったら、きっと「いいお産」を感じることが出来ると思います。今まではっきりと言葉にしてこなかった思いを表現していただいて、斉藤さんに感謝です!

 「いいお産」には「いい妊娠生活」が必要だという意見も、その通り!だと思います。「いい」の定義はとても難しいんだけれど、それはただ単にバランスの取れた命の育まれる食事とか、運動だけではなくて、「心」の持ち方がとても大きな影響を及ぼすような気がします。いろんなことを受け入れ、周囲の人たちと愛情を交し合い、いろんな感情を許し、自分自身を受け入れ、人に親切にし、感謝し…etc 
 そして、そういった心のあり方に、妊娠・出産中はすごく近づきやすい状態にあるような気がします。

 女性のもつからだの知恵と心の力を最大限に引き出す出産を迎えるには、妊娠中という準備期間が重要なんでしょうね!ほんと。 助産婦として、ではどうかかわっていくのが大切なのか。私の課題にしたいと思いま〜す^0^!


 
| ぴよっち | 2006/10/24 8:23 AM |
ぴよっちさん>
同じ東信ですね♪しかも、助産師さん!!
なんて、心強い^^これからも、どんどんコメントくださいね♪
「いい」の定義ってホント難しいですよねぇ〜〜
どういいの??って感じで。まぁ、いいことなんだから、
共通認識を持つ必要はなく、個人認識でいいんでしょうけど、伝える側・引き出す側・問題提起する側としては、考えなければならないですもんねぇ・・・


私的ですが、明日から留守にしますので、留守の間に
添削バシバシよろしくです^^
| 斎藤@ドゥーラ | 2006/10/26 1:31 AM |
久しぶり〜(*^-^*)
確かに、何事にも素直に感謝する気持ちはとっても大切だよね。
私はホントに今、順調にBabyちゃんが育っていることに日々感謝をしながら生きてるもん。
流産したから、なおさらチョー感謝(*^-^*)
命が宿ること自体に感謝だしね。
そしてお腹の中で成長し続けてくれてることに感謝。
明日は7ヶ月突入で健診にいってくるよー。
そそ、来月帰省か???一報待ってるぜ( ̄∀ ̄*) 事前にね。
| さとっち | 2006/10/27 7:09 PM |
さとっち>
感謝することって、簡単だけどついつい忘れがちなんだよねぇ〜。だから、流産というつらい道のりを経てより命の大切さ尊さを日々感謝する姿勢はホント見習わなくては!!
命の大切さや宿っている命をさて置いて、このつわりの辛さを愚痴ってしまったり・・・
このつわりにも感謝できるように大人にならねば・・・!
| 斎藤@ドゥーラ | 2006/11/02 11:04 PM |
はじめまして。東京都に住む2児の母です。
いいお産とはやはりどうやって産みたいか選択肢がいっぱいある、妊婦主体のお産環境があることが大前提なのではないでしょうか。

今現在、お産の環境を守るため署名運動がおこなわれていることご存知ですか?
どうしても多くの方にこの現状を知っていただきたくて、書き込みさせていただきました。

お産の環境が安心できるものでなくなってきています。来年施行される医療法19条の改正案の存在を知ってますか?
この法案が国会を通ると現在開業されている助産院のうち
3割が閉院を余儀なくされるといわれております。
なぜなら、この法改正によって助産院の開設要件が今まで以上に厳しくなるからです。
このことは、結果的に産科の負担を増やし、産みたくても産む病院が見つからないという「お産難民」を増やすことにつながります。
いったい、この少子化と叫ばれている時代に、このような法改正が行われる理由がわかりません。
この法改正に対しての100万人の署名運動が全国展開されています。
期限は6月10日です。

署名用紙は「お産といのちの全国ネットhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~osantoinochi/
からダウンロードできます。安心できるお産環境づくりを一人一人の手で守っていきましょう!!

| あこきママ | 2007/05/09 10:43 PM |









http://e-osan.jugem.jp/trackback/36
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ カウンター
合計:無料カウンター 本日:ナンパ 昨日:出会い系 不倫エッチハメ撮りセフレ熟女
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE